/

香港、デモ禁止で厳戒 警察1万人、公園封鎖

1日、香港の繁華街で警戒にあたる警察官=ロイター

【香港=木原雄士】中国共産党が北京で創立100年の記念式典を開いた1日、香港も厳戒態勢をとった。1日は英国から中国への返還記念日にあたり、例年は民主派団体が大規模なデモを実施する。香港当局は新型コロナウイルス対策を理由にデモを禁止し、繁華街のビクトリア公園を封鎖した。

香港メディアによると、警察は香港各地に1万人の警察官を配置した。前日の6月30日には民主派団体幹部を逮捕し、無許可集会の組織・参加は最大で禁錮5年が科されると警告した。同日に香港国家安全維持法の施行から1年が経過し、デモ封じ込めの実績を強調する狙いがある。

1日に開いた返還記念式典では林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の代理を務める李家超・政務官が「政府はこの1年、国家安全を危険にさらす行為を罰し、国家安全教育を奨励する義務を果たしてきた」と述べ、民主派取り締まりなどの成果を誇った。

共産党創立100年を祝う広告が掲載された1日付の香港紙

1日付の香港各紙は共産党創立100年と香港返還を記念する政府広告を大きく掲載した。これまで共産党に批判的な蘋果日報(アップル・デイリー)にだけこうした広告が載らないケースが多かったが、廃刊したため、主要紙が広告で埋まった。当局のメディア統制を映す事例と受け止められている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン