/

この記事は会員限定です

中国・習氏、「外部勢力の圧迫許さない」

中国共産党100年 「強い軍で国が安定」

[有料会員限定]

【北京=羽田野主】中国共産党の習近平(シー・ジンピン)総書記(国家主席)は1日、党創立100年の記念式典で講演し、「中国人民はいかなる外部勢力も我々をいじめたり、圧迫したり、奴隷にしたりすることを許さない」と述べた。

「もしこうしたことを妄想した人はだれであろうと、14億人の中国人民の血と肉で築いた『鋼鉄の万里の長城』にぶつかり、血を流すだろう」とも強調した。

米国など西側諸国と中国との外交関係が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り939文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン