/

この記事は会員限定です

中国、地方でEV普及推進策、地場メーカーを支援

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国政府は地方都市の農村部で電気自動車(EV)を中心とする新エネルギー車の普及を推進する。中国の独自ブランド大手を中心に18社50車種余りが対象で、外資系の合弁会社はほとんど選ばれなかった。地方で進みにくいEVの普及を加速するだけでなく、地場メーカーを支援する狙いが透けて見える。

自動車産業を統括する工業情報化省や農業農村省などが3月31日に各省に対し、地方都市の農村部向けの普...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り670文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン