/

この記事は会員限定です

[FT]中国、国内のワクチン接種なかなか進まず

[有料会員限定]
Financial Times

中国は新型コロナウイルスのワクチン数億回分を海外に供給すると約束しているが、国内では接種が思うように進んでいない。このため、海外への渡航制限が少なくとも2022年まで続くのではないかとの懸念が高まっている。

中国は20年7月に世界で初めて新型コロナのワクチン接種に乗り出し、21年2月上旬までの接種回数は4050万回と米国に次いで2番目に多い。だが、人口100人あたりの接種回数は2.9回と他の主要国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2631文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン