/

この記事は会員限定です

横並びの賃上げは不当なのか 横溝雅夫氏

経済評論家(元経済企画庁・経済企画審議官)

[有料会員限定]

1月26日の「労使フォーラム」で経団連と連合との春季労使交渉が事実上スタートした。今年は新型コロナウイルスの流行もあって景気は下向きである。デジタル関係など堅調な業種と、交通や飲食のように厳しい環境にある業種との明暗が際立っており、各社横並びでの一律の賃上げは難しいという雰囲気が広がっている。経団連も否定的な見解を表明した。

企業により収益状況に差がある以上、賃上げに差が出るのは当然のようにも思え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り977文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン