/

この記事は会員限定です

英国が抱える2つの難関 ジブラルタルとスコットランド

編集委員 大林 尚

[有料会員限定]

年間の輸出入額6600億ポンド、円換算で100兆円に及ばんとする最大の自由貿易協定(FTA)が、ドーバー海峡間に発効する。英国は欧州連合(EU)の単一市場と関税同盟から名実ともに離脱するが、財とサービスの取引に関税が復活する事態は避けるという点で、英国とEUは同じ方を向いていた。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

英国と欧州大陸で猛威をふるう新型コロナウイルスが、交渉当...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2216文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン