/

この記事は会員限定です

マネックス「3万円」予言当たるか イスラエル接種奏功

編集委員 前田昌孝

[有料会員限定]

マネックス証券が2017年に打ち出した「日経平均株価3万円への道」が2年遅れで実現に近づいている。あと1454円(21年1月26日終値比)だ。ただ、新型コロナウイルスのワクチン接種が順調に進まないと、感染者数は減少しにくい。評判の悪いマイナンバーの活用にも一抹の不安がある。内閣支持率は危険水域まであと一歩のところまで低下しており、感染症対策の巧拙が政権の命運を握る可能性もある。

日経平均は1月13...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2089文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン