/

この記事は会員限定です

日本酒を缶でグイッと 需要喚起へ充填機レンタル

編集委員 吉田 忠則

[有料会員限定]

コンビニやスーパーで買えて、家で手軽にお酒を楽しめるようにしてくれているのが缶入りのアルコール飲料。缶ビールや缶チューハイはその主役だろう。これらに比べてあまり見かけないのが日本酒の缶。その普及に向けた挑戦が始まっている。

福島県伊達市にある東洋製缶の子会社の工場に、その機械はあった。大きさはちょうどおでんの屋台くらい。日本酒を缶に充塡するための機械「詰太郎」だ。

まず機械の側面にある起動ボタンを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1444文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン