/

この記事は会員限定です

表現の自由、終わらぬ論争 米通信品位法に改正機運

客員論説委員 土屋 大洋

[有料会員限定]

米議会の上院議員が孫と一緒にインターネットを使っていた際、ポルノ画像に出くわした。驚いた議員は議会に法案を出した。1996年2月に成立した通信法の一部である通信品位法(CDA)だ。この法律はインターネット上における「下品な」コンテンツを規制しようとした。

ところが、この法律が成立するやいなや、インターネット上で大反対運動が巻き起こった。当時は自分のホームページを持つのがはやっていたが、多くの個人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1386文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン