/

この記事は会員限定です

歯5億本増やしたオーラル経済 官民、消費者意識を磨く

[有料会員限定]

新型コロナウイルスで歯磨き市場に異変が起きている。ライオンによると、ある消費者調査で2020年、歯磨き粉を「家族用に買った」率を「個人用に買った」率が初めて上回ったそうだ。新型コロナウイルスの感染拡大で家族といえども、「非接触」が当たり前の感覚が背景にある。

歯医者に行けない、行きづらいという理由も大きい。ならば自力でケアを、と近年進んでいたセルフメディケーション意識が強まった。さらにマスク装着が日常にな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1218文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン