/

この記事は会員限定です

人を助け人を育てる喜び体感 広島大学長・越智光夫さん

こころの玉手箱

[有料会員限定]
おち・みつお 1952年生まれ、愛媛県出身、広島大学医学部卒。広大教授、広大病院長などを経て、2015年広大学長。膝を専門とする整形外科医。04年日本学術会議会長賞、15年紫綬褒章を受章。17年日本学術会議会員。

カイロ大から贈られた白衣

62歳で広島大学の学長になる直前まで、大学病院を中心に整形外科医として診察や治療に当たってきた。手術を主に担当するようになったのが32歳、以来31年間で300...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4247文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン