/

この記事は会員限定です

産直サイトのポケマル 社名変更が映すサービスの原点

編集委員 吉田 忠則

[有料会員限定]

新型コロナの長引く流行で、食と農の分野で存在感を増したのが産直サイトだ。その代表格の一つ、ポケットマルシェが最近、サービスの名前と同じだった社名を変えた。新たな社名は雨風太陽(岩手県花巻市)だ。

雨風太陽は、岩手県議だった高橋博之氏が2015年に設立した。これまでポケットマルシェの社名で、消費者と生産者がスマホのアプリで直接つながり、食品を売買するプラットフォームのサービスを手がけてきた。

東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1468文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン