/

この記事は会員限定です

ねっとり甘い熟成バナナ、埼玉のハウスで収穫スタート

編集委員 吉田 忠則

[有料会員限定]

珍しい作物は、栽培の様子を見るだけでわくわくする。埼玉県神川町にある「カネザワフルーツリゾート」もそうした農園の一つ。ハウスに入ると、目に飛び込んできたのは約100本のバナナの株だ。

ハウスの中を進むと、頭上を覆うのは傘にも使えそうな大きな葉っぱ。その下に、ずっしり重さを感じさせてバナナが実る。株から垂れ下がっているのは、苞(ほう)と呼ばれる赤紫色の房。中を見ると、先端に花をつけた実がきれいに並ん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1644文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

食の進化論

農政から先進農家、スマート農業、植物工場、さらにカリスマシェフや外食チェーンなど「食と農」に関するテーマを幅広く取材してきた。著書に「見えざる隣人」「農は甦る」「コメをやめる勇気」「農業崩壊」。中国の駐在経験も。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン