/

この記事は会員限定です

渥美坂井法律事務所、今秋ニューヨークに拠点

[有料会員限定]

中堅法律事務所の渥美坂井法律事務所(東京・千代田)は今秋、米ニューヨークに事務所を開設する。日本企業の米国投資、米国企業の日本投資双方の助言を強化する。新型コロナウイルス感染症の収束やバイデン新政権への移行をにらみ、M&A(合併・買収)関連の法務需要拡大を見込む。

代表にはバニー・ディクソン外国法事務弁護士が就く。日本法の弁護士も1人、副代表として加わる。米国では顧客企業が法律事務所を選定する際に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り220文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン