/

この記事は会員限定です

[社説]上向く中国経済の不安要因は米中対立

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍の打撃を受けた中国経済が回復への足取りを速めている。とはいえ米バイデン政権との米中対立など中国を取り巻く国際的な環境は予想以上に厳しい。今後こうした摩擦が中国の実体経済にどう影響するのか注視する必要がある。

中国の1~3月期の実質経済成長率は前年同期比18・3%だった。前年は過去に例がないマイナス成長だったため、反動で大幅に伸びた。一方、前の四半期と比べた成長率は0・6%で減速...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り744文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン