/

この記事は会員限定です

日経平均31年ぶり高値 上げ持続握る「2つのカギ」

編集委員 鈴木亮

[有料会員限定]

日経平均株価が先週、31年ぶりの高値を付け、今年の最高値を更新した。政治と新型コロナウイルスという2つの不透明要因が改善の兆しを見せ、外国人投資家の先物市場での買い戻しが相場を押し上げた。市場では11月ごろまで高値圏での推移を期待する声は多いが、上げ相場が継続するには条件が2つある。新しい政治のリーダーが「日本を変革する」という明確なメッセージをマーケットに発信することと、企業が資本の有効活用など...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2291文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン