/

この記事は会員限定です

芦田信氏(2) 愛知県安城市で「遊ばまい」

JCRファーマ会長兼社長 希少疾患薬をいち早く

[有料会員限定]
 1943年、東京・吉祥寺で生まれた。学者だった父の転勤で東京、兵庫、愛知を転々とした。

父の芦田淳は東京大学農学部から大阪府堺市にある大阪大学産業科学研究所に移りました。家族も吉祥寺を引き払い、私の物心が付いたころには神戸市東灘区の御影という町に住んでいました。母方の祖父母が住む洋館があり、その2階に私たち家族は同居していたのです。大きな建物で母の姉一家も一緒に住んでいました。

洋館の東側には住...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り959文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

「日経産業新聞」をお手元のデバイスで!

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

詳細はこちらから

企業経営者や、ビジネスの現場で実績を上げた企業人などに隠れたエピソード、体験談を語ってもらいます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン