/

この記事は会員限定です

消費の見極めは22年4月 ロイヤルHD黒須社長

経済観測 

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染者数がピーク時に比べて減り、経済活動の正常化に向けた施策のメニューも出始めている。第6波への懸念もくすぶるが生活者はコロナ禍とどう向き合っているのか。人流の抑制により大きな影響を受けているファミリーレストラン、ホテル、機内食など幅広く展開するロイヤルホールディングスの黒須康宏社長にウィズコロナ時代の消費の行方について聞いた。

――足元の状況について教えてください。

「第3四半期(7~9月)を見ると...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1036文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン