/

この記事は会員限定です

民間学童ビジネスに脚光 5000億円市場に新規参入も

[有料会員限定]

待機児童から待機学童へーー。働く女性にとっての課題が変わりつつある。保育園に入れない待機児童の問題はあと1年ほどで解消する道筋が見えてきたが、小学校に入学した子供を預かってくれる学童が不足している。いわゆる「小1の壁」問題だ。

伸びる企業運営の民間学童

2020年の学童利用者は127万人で、2027年には158万人まで増える見込み。不足分を埋めるのが、企業が運営する民間学童だ。公的学童より費用は高...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1659文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン