/

この記事は会員限定です

春秋(2月16日)

[有料会員限定]

震災復興の一助にというほどの金額でもないが、ふるさと納税の返礼に福島県いわき市から冷凍マグロを受け取った。クロアチア産とある。かの地はマグロ養殖が盛んなようで、在日大使館のサイトによると12月から2月に捕獲し、毎年2千トンを日本に輸出するという。

▼マグロは温度管理が非常に難しく、マイナス60度の超低温でないと品質が保持されない。家庭の冷凍庫では1週間しか鮮度が保てないので早めに食すように、と説明...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り365文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン