/

この記事は会員限定です

[社説]GoTo停止でも続く医療逼迫の不安

[有料会員限定]

政府は28日から2週間、「Go To トラベル」キャンペーンを全国で停止する。新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない現状では当然だ。医療が逼迫し始めた地域もある。自治体や学会と連携し、医師や看護師の確保に全力をあげるべきだ。

Go To トラベルをめぐっては、対策分科会が一時停止を含む見直しを繰り返し求めていた。経済への悪影響を心配するあまり、政府の対応はちぐはぐで後手に回った感がある。

国内に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り702文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン