/

この記事は会員限定です

国際金融センターの条件(10) アジアを意識した機能強化

亜細亜大学教授 赤羽裕

[有料会員限定]

最後に、東京および日本の国際金融センターとしての機能強化・地位向上の戦略などを考えます。

東京都や国などの「官」が現在進めているのは、環境整備が主です。このほか東京には、機能や取引される商品の拡充が必要だと考えます。銀行や証券会社などの「民」と協力して進めることが望まれます。

具体案としては、SWOT分析で「機会」として整理した「東南アジア諸国連合(ASEAN)+3」の取り組み進展があります。東京...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り626文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン