/

この記事は会員限定です

ウェルスナビ柴山CEO「運用助言、働く世代を豊かに」 

ラジオNIKKEIマーケットプレス インタビュー

[有料会員限定]

働く世代の資産づくりをロボットによる助言によって実現するウェルスナビが22日、東証マザーズ市場に上場した。上場までの道のりや今後の経営戦略について、柴山和久最高経営責任者(CEO)に聞いた。インタビューはラジオNIKKEIの番組「マーケットプレス」とともに実施した。

ーーサービス開始から4年4カ月、35万口座、運用資産3200億円と急ピッチで成長しました。

「ウェルスナビは働く世代を豊かにするための資産づくり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1412文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン