/

この記事は会員限定です

意外なコクと甘み、精進料理店のビーガン向けカレー

編集委員 吉田忠則

[有料会員限定]

ミシュランガイドで10年以上にわたり、2つ星を獲得し続けている精進料理店「醍醐」(東京・港)。国内外の著名人が集まるこの店の深夜の厨房で、ふつうの精進料理店ではまず見ることのできない一品の調理の様子を見学した。カレーだ。

腕をふるってくれたのは、4代目店主の野村祐介さん。まず細かく刻んだタマネギやニンジン、リンゴを木のへらでかき混ぜながら、スープ状になるまで手鍋でじっくり炒める。

次にシナモンやカ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1366文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン