/

この記事は会員限定です

マーケット・インの発想 伊藤忠商事会長CEO 岡藤正広

[有料会員限定]

ずいぶんと昔、岩手県の小さな織物工場を訪問した時のことだ。聞けばシャネルのスーツの生地を作っているという。「なんぼで売ってるんですか」と聞くと1着分3メートルで1万5000円。他の生地の2倍近いというが、シャネルはこの生地で作ったスーツを1着150万円で売っていた。値段の差は100倍。その時は、もっと生地を高く売ればいいのにと思ったものだ。

2年近く前、この話を思い出すニュースがあった。日本政府が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り448文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン