/

この記事は会員限定です

CaSyの加茂社長「家事代行サービス、将来は全国に展開」

IPOトップに聞く

[有料会員限定]

家事代行サービスのCaSy(カジー)が22日、東証マザーズに上場した。顧客の希望と派遣する人員をネット上でマッチングさせることでコストを下げ、安い価格でのサービス提供が可能になった。新型コロナウイルス禍でも業績を順調に伸ばしている。同社の加茂雄一最高経営責任者(CEO)に株式上場の狙いや今後のビジネス展開について、ラジオNIKKEIマーケットプレスと共同で聞いた。

――コロナ禍で働く主婦も在宅時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1261文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン