/

この記事は会員限定です

地合い変えたJPモルガンの買い 日本株にアンカー論

編集委員 川崎健

[有料会員限定]

9日の日経平均株価は3日続伸し、1990年以来となる3万円を指呼の間に捉えた。この3日間の上昇幅は1100円を超え、上昇スピードは世界主要市場の中でも際立つ。唐突に始まった日本株ラリーには戸惑う声も多いが、裏にちゃんと仕掛け人が存在する。世界の株価上昇で、日本株が最後の走者「アンカー役」になると期待する海外長期マネーが動き始めたのだ。

「急に地合いが変わったのはなぜか、ですか? アベノミクス相場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2064文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン