/

この記事は会員限定です

巣ごもり投資、日本でも急増 いずれ手痛い失敗も

編集委員 前田昌孝

[有料会員限定]

楽天証券の預かり資産が1月8日までに10兆円を突破したという。前年同月比で45%増だ。野村証券の営業部門の預かり資産の推定122兆円に比べれば知れているが、若年層マーケットでの存在感は大きい。SBI証券の預かり資産も2020年12月末に17兆円を超えた。在宅勤務が増えるなかで攻めの経営を繰り広げ、顧客も活発に動いた。米国でも未経験者の投資が「爆発」している。ただ、調子に乗ると手痛い失敗をしかねない。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2390文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン