/

この記事は会員限定です

首都高地下化 20年先の姿は

点照

[有料会員限定]

日本橋の上空を走る首都高速道路を撤去して地下化する事業の準備工事が始まった。周辺のビルの再開発と連動し、地域全体を一挙に再整備する。すべての工事が終わるのは2040年ごろ。工期20年に及ぶ大事業になる。

日本橋川を船で移動し、首都高を下から眺める機会があった。日本橋上空を高速道路が覆ったのは前回の東京五輪直前の1963年。川に沿って左右にうねり、橋の上空すれすれを走る場所もある。

これまでしっかり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り751文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン