/

この記事は会員限定です

「パラノイア」が会社を救う すべての事業の総点検を

論説委員 田中 暁人

[有料会員限定]

「いまは本当に会社のことしか考えられない」。昨年12月に日産自動車の最高経営責任者(CEO)に就任した内田誠氏はその後、新型コロナの感染拡大を受けて社内に在宅勤務を指示する一方で、自らは毎日出社していたという。「執務室に僕ひとりが出社することに問題はない。この間、いろんなことを悶々(もんもん)と考えていた」

日産は過去の拡大戦略の反動で、2021年3月期まで2期連続で6千億円以上の連結最終赤字を計上する見通...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1401文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン