/

この記事は会員限定です

米財政出動に翻弄されるな 中空麻奈氏

BNPパリバ証券グローバルマーケット統括本部副会長

[有料会員限定]

米バイデン政権は3月、コロナ危機対応として1.9兆ドル(約200兆円)の追加経済対策を決めた。さらに8年間で2兆ドルのインフラ投資計画も発表し、巨額の財政政策を実施する勢いである。

「低金利を背景に財政対応を躊躇(ちゅうちょ)すべきでない」とイエレン財務長官も後押しする。日本でも金利は構造的に上がらないという主張が勢いを増している。かの国の行動に触発され、一段の財政出動を求める声が高まっても不思議...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1026文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン