/

この記事は会員限定です

渡文明氏死去 石油再編の立役者、笑顔の裏に緻密な分析

元新日本石油(現ENEOSホールディングス)社長

(更新) [有料会員限定]

再編の中心にいつもその姿があった。他社との合併や経営統合を主導し、国内のガソリンシェアの半分を握る10兆円企業の礎を築いた。

ENEOSホールディングスの前身である日本石油に入社した1960年、国内の石油消費は前年比4割増えた。エネルギーの主力は石炭から石油へ。その販売の最前線に立ち、高度成長を支えた。

会えばとりこになる笑顔で、全国の石油販売店や大口の納入先から信頼を得た。自ら「せっかち」と評した行動力と、笑顔の裏に隠し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り574文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン