/

この記事は会員限定です

セブン「データ見るな」の理由 現場の納得、DXのカギ

編集委員 田中陽

[有料会員限定]

人工知能(AI)を駆使した無人店舗が注目されている。カメラやセンサーでどの品を買い物カゴに入れたか把握し、レジを通さず自動決済する体験は新鮮。スイスのビジネススクールIMDによると、小売業はデジタル化で大きな影響を受ける業界として、メディア・エンターテインメントに次いで2番目だ。

小売りの世界に「新しさ」は欠かせない。しかし、日本より数年早く無人店舗が話題となった中国では下火になっている。物珍しさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1016文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン