/

この記事は会員限定です

中国、新しい分配政策の危うさ 「拠出要請」外資にも?

編集委員 村山宏

[有料会員限定]

日本の岸田文雄新首相は経済の成長だけでなく、成果の分配にも目配りする「新しい資本主義」を掲げている。実は、中国も成長重視から分配重視の「共同富裕」を掲げ、企業が多額の資金を拠出する新たな分配政策を導入した。国家資本主義と評されるほど成長重視で走ってきた中国だが、来年秋の共産党大会でトップへの再任を目指す習近平(シー・ジンピン)氏の指導部は格差是正にカジを切った。もっとも、野放図に企業に資金拠出を求...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2245文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン