/

この記事は会員限定です

ジャポニズム論の虚実 株高シナリオ冷静に点検

編集委員 前田昌孝

[有料会員限定]

テクニカルアナリストの大御所に1冊の本をいただいた。「ウィズコロナ 日本株にビッグウェーブがやって来る!」(かや書房、2020年)と題する対談本で、日経平均株価は2050年に何と30万円になるという。キワモノ本の感じもするが、30年間で11倍ならば年率では8.3%と、米ダウ平均の過去30年間の上昇率と同じだ。荒唐無稽なのか、あり得るシナリオなのか冷静に考えてみた。

日本テクニカルアナリスト協会の初...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3023文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン