/

この記事は会員限定です

日銀が株式市場から奪ったもの

十字路

[有料会員限定]

株式市場参加者の間で、日銀の上場投資信託(ETF)買い入れの方針変更をめぐる事前観測がかまびすしい。

日銀は19日に公表する政策点検で購入方針を変更するとみられる。日経平均株価は30年半ぶりに3万円台を一時回復した。現状の株価水準では「リスクプレミアムに働きかける」というETF購入の意義が薄れており、減額へとかじを切るとの予想が多い。

とはいえ、2%のインフレ目標の達成は遠く、日銀は昨年3月のような相...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り554文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン