/

この記事は会員限定です

量子技術研究、国内8拠点発足 内閣府など記念イベント

[有料会員限定]

次世代の高速計算機である量子コンピューターなど量子技術を活用した研究開発体制が整ってきた。内閣府と文部科学省、理化学研究所は26日、量子技術と医学や材料科学を組み合わせた研究などを進める技術開発拠点が国内で発足したことを記念するイベントを東京都内で開き、関係者が開発計画などを説明した。

量子技術は「量子力学」という物理法則を活用する。量子コンピューターは近年、急速に性能が高まっており、企業や大学が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り447文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン