/

この記事は会員限定です

「絶対安全」量子インターネット メルカリ・東大が計画

インターネット誕生半世紀 次の革新へ

[有料会員限定]

インターネットの誕生から半世紀が過ぎ、便利さやオープンな文化を損なわずに情報の不正入手を完全に防ぐ技術の開発競争が始まった。次の50年で目指すのは、究極の通信網とされる「量子インターネット」だ。新型コロナウイルスの感染拡大を機にリモートのやりとりが日常になり、通信インフラにかつてない安全性が求められていることもイノベーションを促す原動力となる。

メルカリや東京大学、大阪大学などの研究者らは、新しい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1998文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン