/

この記事は会員限定です

新たな変異型90件超 ワクチン効果に影響も

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

既存のワクチンが効きにくくなる可能性が指摘される変異した新型コロナウイルスが、国内で相次いで見つかっている。国立感染症研究所の報告によると、90件以上検出された。いずれも海外から入り込んだとみられるが、どの国に由来するかなどは不明だという。感染研は「感染力が強まっているという懸念は今のところない」としているが、今後の監視が一層重要になる。

今回みつかったのは「E484K」という変異をもつタイプ。今...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り296文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン