/

この記事は会員限定です

ルネサス社長、早期復旧を強調 株主総会で 買収計画は変更せず

[有料会員限定]

ルネサスエレクトロニクスは31日、都内の本社で定時株主総会を開催した。火災により生産停止中の那珂工場(茨城県ひたちなか市)について柴田英利社長が株主に状況や生産再開の見通しを説明し、「(再開を)少しでも前倒ししたい」と早期復旧を急ぐ方針を改めて強調した。2月に発表した英半導体大手の買収については、計画通り進める考えを明らかにした。

柴田社長は冒頭、復旧について「(取引先などから)1000人近い人が(加わって)働いており、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り549文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン