/

この記事は会員限定です

「アマゾンキラー」shopify、EC躍進のカギは金融にあり

秦野貫

[有料会員限定]

小売業者に電子商取引(EC)システムを提供するカナダのショッピファイが急成長している。2020年12月期の増収率は8割を超え、上場後初の営業黒字も達成した。19年末からの時価総額の伸びは3倍と米アマゾン・ドット・コムの1.7倍を大きく上回り、「アマゾンキラー」とも呼ばれる。躍進の秘訣を探ると、運転資金の融資といった金融サービスで稼ぐもう一つの側面がみえてくる。

ショッピファイの20年12月期の連結...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1934文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン