/

この記事は会員限定です

アパレルの未来 持続可能に 

スペキュラティブ・ファッションデザイナー 川崎和也

[有料会員限定]

アパレル世界大手、H&Mの財団が主催する持続可能なファッションのコンテストで2019年、日本人チームが入賞を果たした。リーダーの川崎和也(29)は慶応大学の大学院に籍を置きつつ、「スペキュラティブ・ファッションデザイナー」を名乗る。原点は学ランに刺しゅうを入れて自己主張していた高校時代にあった。

H&M財団にはこの年、世界182カ国から6640件もの応募があったという。一人ひとりの体形を3Dスキャ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2234文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

Game Changer

斬新な発想で地球規模の問題解決やビジネス創造に挑むリーダーらを取り上げます。1980年代以降に生まれたミレニアル世代、それに続くZ世代の旗手を国内外で取材。社会に変革を起こす挑戦者たちの世界観に迫ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン