/

この記事は会員限定です

レノバ、上場来高値の更新続く 再エネ推進政策に期待

話題の株

[有料会員限定]

25日の東京市場で再生可能エネルギー発電会社のレノバ株が大幅に上昇して3日続伸した。終値は前日比150円(4%)高の3740円と高値引け。上場来高値の更新が続いた。政府が25日に発表した「グリーン成長戦略」で洋上風力など再エネの導入比率を現状の3倍に引き上げる目安が示され、同社への成長期待が高まった。

レノバは太陽光やバイオマス発電を手掛ける。洋上風力も秋田県沖での施設開発に意欲を示している。菅義偉首相...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り442文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン