/

この記事は会員限定です

社債 日銀買い増加に警戒 生保勢は苦境に

[有料会員限定]

社債投資家の間で日銀買いへの警戒感が強まっている。日銀が18日の金融政策決定会合で2021年3月以降に社債の購入増につながる決定をしたためだ。12月は大型起債が多かったものの、旺盛な需要と日銀買いで思うように買えなかった投資家が多い。日銀買いの増加と利回りの低下が続きそうで、生命保険会社などの21年度運用計画にも影響を与えそうだ。

「年末年始には21年度の運用計画策定に向けた頭の体操をしないといけない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1011文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン