/

この記事は会員限定です

ソニー、ITバブル越えに欠かせぬ電機の復活

注目銘柄2021(1) 証券部 山田航平

[有料会員限定]

2020年4~9月期の連結純利益(米国会計基準)が最高益を更新し、株価も20年ぶりの高値を回復したソニー。ソニーグループに社名変更する21年はITバブル期につけた上場来高値越えに向けた土台固めの1年となりそうだ。ゲームなどの娯楽の好調持続だけでなく、ハード分野の稼ぐ力を高めることが条件になる。

「長年見送ってきたソニー株の運用をようやく始めた」。仏運用会社コムジェスト・アセットマネジメントのリチャード・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2240文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン