/

この記事は会員限定です

環境規制に耐える銘柄は 技術や製品、市場が見極め

証券部 佐藤俊簡

[有料会員限定]

世界的に相次ぎ強化される環境規制を巡り、企業の対応力を見極めようという投資家が増えてきた。二酸化炭素(CO2)の削減には製造業で投資がかさみ、自動車関連を中心に長期的に収益悪化要因となる。だが中には技術力や製品の種類、保有資産を武器に収益機会を生む企業はある。環境規制の荒波を乗り越えられそうな銘柄に市場は注目している。

「最近、スズキ株の一部を売って、その分をデンソー株に振り向けました」。国内運用会社のファンド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1128文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン