/

この記事は会員限定です

弁護士COM、一時8%高 マイナンバー連動を好感

話題の株

[有料会員限定]

22日の東京株式市場で、電子署名大手の弁護士ドットコム株が3日続伸した。一時前日比8%(890円)高の1万2050円まで上昇し、約2カ月ぶりの高値をつけた。21日の取引終了後に、需要が伸びている電子署名事業でマイナンバーと連動したサービスを始めると発表した。売り上げや利益が拡大するとの期待が高まり、個人投資家の買い注文が入った。

終値は5%(550円)高の1万1710円だった。売買代金は21日の3倍の79億円に膨...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り449文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン