/

この記事は会員限定です

東証が復旧対応訓練、来年4月から 再発防止中間報告

[有料会員限定]

東京証券取引所は21日、システム障害を受けた再発防止策の中間報告を公表した。株式取引システムを再起動する際の手順を整備し、証券会社への意見聴取プロセスや障害復旧の訓練を2021年4月から順次始める。証券業界全体で取り組み、当日中にすみやかに取引を再開する体制を整える。

再発防止の協議会は来年3月をめどに最終報告書をまとめる。これを受け4月以降に復旧にかかるシステム機能や業務フローなど運用を確認する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り221文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン