/

この記事は会員限定です

バイデン大統領就任、米政権の焦点 市場関係者に聞く

[有料会員限定]

20日に米民主党のバイデン氏が新大統領に就任した。米ダウ工業株30種平均が高値を更新するなど、波乱なしで政権移行が完了したことを市場は好感している。ただ新型コロナウイルスの感染や米社会の分断、国際秩序の回復など、新政権が抱える課題は多い。市場関係者にバイデン政権の今後の課題と焦点を聞いた。

UBSウェルス・マネジメント 青木大樹日本地域最高投資責任者

抗議デモなど大きな混乱がなく就任式を終えたこと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1793文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン