/

この記事は会員限定です

ココナラ社長「スキル仲介拡大、広告や採用に資金」

経営トーク

[有料会員限定]

ロゴやウェブサイトの作成など個人のスキル仲介を手掛けるココナラが19日、東証マザーズに上場した。初値は公募・売り出し価格(1200円)を9割上回る2300円となり、その後に上昇して2599円で取引を終えた。同日に開いた記者会見で鈴木歩社長兼最高経営責任者(CEO)は「調達資金はテレビCMやウェブ広告などのほか、人材採用に振り向けていきたい」と語った。主なやり取りは以下の通り。

――初値は2300円となり、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1178文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン